巨大地震発生の前兆か“大気に異変” / 動画あり (mbs)

巨大地震の前兆が上空300キロで起きていた、という研究結果を京都大学の梅野健教授らの研究グループが発表したそうです。

201506-archiclue-memo-

→『巨大地震発生の前兆か“大気に異変”』
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170228/00000065.shtml










SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [urban planning (まちづくり+)], 動画トピック(防災関連)」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books
ケンチク情報局