国際建築賞「リーフ賞」最高賞を日本人建築家 中村拓志が受賞~受賞作品は広島県尾道市のリゾートホテル内の礼拝堂~ (SankeiBiz)

建築家の中村拓志氏が設計した「Ribbon Chapel(リボンチャペル)」が、次世代の世界基準となる建築デザインに与えられる「リーフ賞」最高賞を受賞したそうです。

国際建築賞「リーフ賞」最高賞を日本人建築家 中村拓志が受賞

→『国際建築賞「リーフ賞」最高賞を日本人建築家 中村拓志が受賞~受賞作品は広島県尾道市のリゾートホテル内の礼拝堂~』
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151020/prl1510201318094-n1.htm

 

 


中村拓志|微視的設計論 (現代建築家コンセプト・シリーズ)
中村 拓志 (著), メディア・デザイン研究所 (編集), 牧尾 晴喜 (翻訳)
by amazon.co.jp




Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0






SEARCH


最近の記事




■「PICK UP TOPICS [ARCHITECTURE]」カテゴリーの最新記事


* RSS FEED


リンク
with-field-books