電子書籍pickUp:『建築ジャーナル 2021年7月号 特集■じぶんのエネルギーは、じぶんでつくる』

『建築ジャーナル 2021年7月号』の電子書籍版がFujisan.co.jpにて販売されています。


建築ジャーナル 2021年7月号
建築ジャーナル (発売日2021年07月01日)

(※画像をクリックするとFujisan.co.jpに飛びます)

■内容紹介(Fujisan.co.jpより抜粋)
特集■じぶんのエネルギーは、じぶんでつくる  ●表紙絵=坂口恭平

生活に欠かせないエネルギー。
すでに電力供給の6%ほどでしかない原発は
明らかになくても困らないが、
火力には頼らざるを得ないのが現状だ。
さらに送配電網は旧一電が独占状態で、
フェアな運用がなされる保証も透明性もない。
原発事故から10年、期待された再生可能エネルギーへの切り替えは
勢いを失ってきたようにも見える。今の生活を維持しながらも、
既存のシステムに取り込まれない生き方はできないか。
再エネの現状と、エネルギーの地産地消、自給自足の可能性を探る

■電力の民主化
◆オフグリッドで私たちが手にするもの
|田中 優…………4
◆再生可能エネルギーのいまと未来
|竹村英明…………8

など




日本発「空飛ぶクルマ」実現へ Vol.13 福澤知浩氏 SkyDrive代表取締役CEO (新・公民連携最前線|PPPまちづくり)

「日本発「空飛ぶクルマ」実現へ Vol.13 福澤知浩氏 SkyDrive代表取締役CEO」という福澤知浩氏に話を聞いている記事が、新・公民連携最前線|PPPまちづくりに掲載されています。

→『日本発「空飛ぶクルマ」実現へ Vol.13 福澤知浩氏 SkyDrive代表取締役CEO』
https://project.nikkeibp.co.jp/atclppp/011600021/070900018/?P=1




万人向けのアフォーダブル住宅を作るスタートアップ企業/動画あり(redshift)

「万人向けのアフォーダブル住宅を作るスタートアップ企業」という記事が、redshiftに掲載されています。

→『万人向けのアフォーダブル住宅を作るスタートアップ企業』
https://redshift.autodesk.co.jp/building-affordable-housing/




自動運転の配車サービス 日産が実証実験へ 横浜市の公道を走行/動画()

「自動運転の配車サービス 日産が実証実験へ 横浜市の公道を走行」という日産自動車による、自動運転の車を使った配車サービスの実証実験について取り上げている動画ニュースが、

→『自動運転の配車サービス 日産が実証実験へ 横浜市の公道を走行』
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210909/k10013251141000.html




タワマン建設、税金が支える 東京都内の再開発事業で依存率68%も(Yahoo!ニュース)

「タワマン建設、税金が支える 東京都内の再開発事業で依存率68%も」という記事が、Yahoo!ニュースに掲載されています。

→『タワマン建設、税金が支える 東京都内の再開発事業で依存率68%も』
https://news.yahoo.co.jp/articles/f674d1c25feacb7822898de2cb0f2635a932a153



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


CASSINA IXC. ONLINE STORE