最新号『リノベーション・スタイルブック』発売中!  /Casa BRUTUS 2017年6月号(カーサ ブルータス)

リノベーションのアイデアが詰まったトレンドサンプルを紹介している特集「リノベーション・スタイルブック」が掲載されている、Casa BRUTUSの最新号の2017年6月号が販売されたそうです。

→『最新号『リノベーション・スタイルブック』発売中!』
https://casabrutus.com/architecture/46020

 


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2017年 6月号 [リノベーション・スタイルブック] 雑誌 – 2017/5/10




未来の高速道路は充電ステーションになる?(日経ビジネスオンライン)

「未来の高速道路は充電ステーションになる? 東大が道路からEVモーターへの直接給電に成功」という記事が、日経ビジネスオンラインに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『未来の高速道路は充電ステーションになる?』
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/264450/042100061/




建築家・隈研吾さんが語る震災対策 「シェアハウスを建て ご近所力を向上」 (dot.)

「建築家・隈研吾さんが語る震災対策 「シェアハウスを建て ご近所力を向上」」という記事が、dot.に掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『建築家・隈研吾さんが語る震災対策 「シェアハウスを建て ご近所力を向上」』
https://dot.asahi.com/aera/2017030900020.html?page=1

 

 


なぜぼくが新国立競技場をつくるのか 単行本 – 2016/5/20
隈研吾 (著), 茂木健一郎 (その他)




官能的(センシュアス)な都市とは?――新しい「住みたい街ランキング」 島原万丈×飯田泰之 ( SYNODOS)

「官能的(センシュアス)な都市とは?――新しい「住みたい街ランキング」」という、HOME’S総研が発表したレポートに関しての島原万丈氏と飯田泰之氏による対談記事が、 SYNODOSに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『官能的(センシュアス)な都市とは?――新しい「住みたい街ランキング」』
http://synodos.jp/economy/19277




築60年木造校舎 保存へ…佐倉市と日大 (読売新聞)

佐倉市と日本大学生産工学部(習志野市)が、佐倉市青菅にある旧志津小学校青菅分校舎の保存に乗り出すそうです。

201506-archiclue-memo-

→『築60年木造校舎 保存へ…佐倉市と日大 』
http://www.yomiuri.co.jp/local/chiba/news/20170509-OYTNT50192.html



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


PR
CASSINA IXC. ONLINE STORE