住まい(電子書籍)


電子書籍pickUp:『うんちの行方』神舘和典, 西川清史

神舘和典氏, 西川清史氏による『うんちの行方』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


うんちの行方
神舘和典 (著), 西川清史 (著)
新潮社 (2021/1/16)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
どう浄化? 鉄道や船では? 5分で飲用水に? 徹底取材で、驚きと感動の奥深い世界へご案内!
流した後はどこへ? どう浄化される? そのために誰が、どんな苦労を? 鉄道や船はどう処理? もしマンション全戸で一斉に流したら? あらゆる疑問を徹底取材。下水を嗅ぎ、汚水処理場に潜り、「5分でウンチが飲用水になる」最新技術に触れ、トイレメーカーを質問攻めに。さらに元作業員が語った貴重な証言とは――。フタを開ければ、思わず唸る驚きと素朴な感動がてんこ盛り、奥深い世界へご案内!

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『うんちの行方(新潮新書)【電子書籍】[ 神舘和典 ]




電子書籍pickUp:『これからのリノベーション 断熱・気密編』 伊藤菜衣子, 竹内昌義, 松尾和也

伊藤菜衣子氏, 竹内昌義氏,松尾和也氏による『これからのリノベーション 断熱・気密編』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


これからのリノベーション 断熱・気密編
伊藤 菜衣子 (著), 竹内 昌義 (著), 松尾和也 (著)
新建新聞社 (2020/5/1)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
断熱・気密にこだわるだけで、こんなにも快適でしあわせな暮らしが実現する…そんなヒントがいっぱい。「自分らしさ」「快適」「健康」「エコ」すべてを手に入れるよくばりな家のつくり方。断熱リノベについて、プロも住まい手も読める一冊です。

 




電子書籍pickUp:『暮らしが整う家づくり~これまでとこれからの暮らしに向き合って家を建てました』 山内彩子

山内彩子氏による『暮らしが整う家づくり~これまでとこれからの暮らしに向き合って家を建てました』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


暮らしが整う家づくり~これまでとこれからの暮らしに向き合って家を建てました
山内彩子
大和書房 (2021/1/22)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
【目次より】
I.家が建つまで
1章 家を建てることになるまで—私が家を建てる決心をするまで
2章 どんな家を建てたい? どんな暮らしをしたい?−−理想の具体化編
3章 どんな家を建てたい? どんな暮らしをしたい?−−現状分析編
4章 間取りをつくる
5章 図面で暮らしてみる
6章 家が建つまでのロードマップ
II.暮らしてみたら
7章 できた家と暮らし
8章 すっきりと気持ちのいい家にするために
9章 暮らしが整う家づくり
10章 整えた家でなにしよう?
11章 そして家づくりはつづく
本書に出てくる主なモノリスト

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『暮らしが整う家づくりこれまでとこれからの暮らしに向き合って家を建てました【電子書籍】[ 山内彩子 ]




電子書籍pickUp:『自分らしく、ひとりで暮らすということ』主婦の友社

『人気ブロガー&インスタグラマー、40~60代の大人のひとり暮らし10スタイル。衣食住、仕事、防災、コロナのこと聞きました

自分らしく暮らす、ということは自分は何が好きで、何が苦手か理解し、「好き」を大切にして暮らすということではないでしょうか。そんな、自分軸のある大人のひとり暮らしはとても魅力的です。
本書では、40~60代の10名の女性の暮らしをご紹介します。』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


自分らしく、ひとりで暮らすということ
主婦の友社 (編集)
主婦の友社 (2020/10/30)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
人気ブロガー&インスタグラマー、40~60代の大人のひとり暮らし10スタイル。衣食住、仕事、防災、コロナのこと聞きました

自分らしく暮らす、ということは自分は何が好きで、何が苦手か理解し、「好き」を大切にして暮らすということではないでしょうか。そんな、自分軸のある大人のひとり暮らしはとても魅力的です。
本書では、40~60代の10名の女性の暮らしをご紹介します。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『自分らしく、ひとりで暮らすということ【電子書籍】




電子書籍pickUp:『暮らしの図鑑 色の楽しみ 衣食住の配色アイデア×基礎知識×覚えておきたい240色』

暮らしの図鑑編集部による『暮らしの図鑑 色の楽しみ 衣食住の配色アイデア×基礎知識×覚えておきたい240色』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


暮らしの図鑑 色の楽しみ 衣食住の配色アイデア×基礎知識×覚えておきたい240色
暮らしの図鑑編集部
翔泳社; 第1版 (2020/11/5)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
私たちの暮らしを形作る、さまざまなモノやコト。自分で選んだものは、日々をより豊かにしてくれます。「暮らしの図鑑」シリーズは、本当にいいものを取り入れ、自分らしい暮らしを送りたい人に向けた本です。使い方のアイデアや、選ぶことが楽しくなる基礎知識をグラフィカルにまとめました。お仕着せではない、私らしいモノ・コトの見つけ方のヒントが詰まった一冊です。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『暮らしの図鑑 色の楽しみ 衣食住の配色アイデア×基礎知識×覚えておきたい240色【電子書籍】




電子書籍pickUp:『「自宅オフィス」のととのえ方』 主婦の友社

『「自宅オフィス」のととのえ方』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


「自宅オフィス」のととのえ方
主婦の友社 (編集)
主婦の友社 (2020/11/13)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
テレワークや自宅勤務で家に仕事スペースをつくりたい人必見!
「狭い」「リビングと兼用」「ワンルーム」でも快適に効率よく作業できる、インテリアや収納のコツを50軒の実例写真で紹介。■「狭い」「リビングと兼用」「ワンルーム」でもすっきりおしゃれに。ホームオフィス実例集

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『「自宅オフィス」のととのえ方【電子書籍】




電子書籍pickUp:『REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 9 』

『REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 9 』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 9
本間美紀
小学館 (2020/12/2)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
新しい暮らしこそ「インテリアキッチン」。

●「私のリアルキッチン&インテリア」物語

1冊の本が私のキッチンと人生を変えた─これまでの「リアルキッチン&インテリア」を熟読して自分らしいキッチンにたどり着いた4人の女性。等身大のインタビューを洋書のような写真とともに展開します。世界とつながるコミュニケーションテーブル&キッチン、愛猫が映えるブラックステンレスキッチン、“エインシャント”な素材の優美なキッチン、森につながる真っ白なキッチン…シーズン9も心に響くキッチンばかりです。

●新しい暮らし──家事も仕事もインテリアキッチンで

もうはじまっていた新しい暮らし。日々の料理と家事、家庭での学習と仕事を整理し、家族との距離感を確保したインテリアとしても美しいキッチンプラン。ニューノーマル時代のインテリアキッチンを取材しました。詳しい解説図面付き。

●Special Book in Book「REAL BATHROOM&RELAX」

キッチンのように部屋の境界を超えて広がりはじめた、これからのバスルーム。宝石のような洗面水栓やヴァニティファニチャーで装うパウダールームなど、素敵なバスルーム&パウダールームの最新情報を紹介。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 9【電子書籍】[ 本間美紀 ]




電子書籍pickUp:『日本列島伝統構法の旅』 松井郁夫

松井郁夫氏による『日本列島伝統構法の旅』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


日本列島伝統構法の旅
松井郁夫
ウエルパイン書店 (2020/12/10)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
この本は、1997年から1999年まで「建築知識」で連載された取材記録です。
当時、1995年の阪神大震災後の傷跡の残る中で、耐震的な木造住宅の見直しが行われている最中でした。
日本の伝統的な木造住宅は本当に地震に強いのか?
これまでの大工たちの知恵を明文化するために、友人と「木造住宅【私家版】仕様書」を書きながら、本来の地震に強い日本の家造りとは何かを模索し始めていました。
そこで多くの意見を大工職人を始め、構造設計者や研究者から集めました。その中で、伝統的な日本家屋を熱意を持って造っている大工職人と知り合い、大いに触発されたのです。
そこで、連載が終わったあとも職人たちの言葉やつぶやきを書き留めておこうと全国を旅することにしたのです。
その後2008年から2011年にかけて実施された国土交通省による「伝統的木造軸組構法住宅の耐震性能検証実験委員会・構法部会」で本格的な定義が以下のようになされました。
「明治24年の濃尾地震以前に建てられた日本古来の構法を伝える庶民の住まい。通し柱と貫や足固めを多用し、胴差や筋違はなく、接合部に無垢の木の継手・仕口を使い、金物に頼らず地震や台風に耐える、伝統的な木組みの家」です。
しかし残念ながら、この定義は、実験で得られた足元フリーの優位性を建築基準法に正確に追加出来ませんでした。
当時の全国の大工職人たちの思いに答えられなかったことに悔いは残りましたが、この取材を通して、古来より日本の誇る伝統技術の発掘や発見を記録できたことは、今後伝統技術の発展と進化の役に立てると思います。
当時の取材に応えていただいた棟梁や快く転載を認めていただいたエクスナレッジのご好意に感謝します。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『日本列島伝統構法の旅【電子書籍】[ 松井郁夫 ]




電子書籍pickUp:『世界一わかりやすい「最高に心地のいい家」をつくる方法』主婦の友社

主婦の友社による『世界一わかりやすい「最高に心地のいい家」をつくる方法』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


世界一わかりやすい「最高に心地のいい家」をつくる方法
主婦の友社 (2020/12/18)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
居心地のいい家を建てるためのバイブル!みんなこの本で成功した。豊富な実例写真と丁寧な解説でいちばんのわかりやすさ!

家を建てるなら、ほかの誰でもない自分たち家族にとって「気持ちいい」と「暮らしやすい」が詰まった家にしたい。そんな「最高の家」を建てるための方法を、5人の経験豊富な人気建築家が披露します。第1章では、光や風を上手に取り込むための工夫や、開放感を演出するテクなど、「気持ちのいい家」をつくるためのセオリーを紹介。第2章では、効率的な家事動線のつくり方や、子供がのびのび遊べる仕掛け、ゆったりくつろげるリビングやバスルームのつくり方など、「暮らしやすい家」をつくるためのテクニックを展開。第3章では断熱性、耐震性、防音性など、家の基礎機能に関する知識から、エコ住宅やオール電化システムなど、「心地いい家に必要な機能と設備」を解説。定期刊行誌「はじめての家づくり」で過去16年にわたって取材してきた実例写真をたっぷり使い、見てわかり、納得できる1冊です。

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『世界一わかりやすい「最高に心地のいい家」をつくる方法【電子書籍】




電子書籍pickUp:『マンションリノベ スタイルブック ベスト48』

『マンションリノベ スタイルブック ベスト48』のアマゾンKindle版(電子書籍)が販売されています。


マンションリノベ スタイルブック ベスト48
住まいの設計編集部 (編集)
扶桑社 (2020/10/13)

■内容紹介(amazon.co.jpより抜粋)
テレワークの普及で関心の高まっているワークスペース、暮らしの中心となるキッチン& ダイニング、マンションの収納を確保、実際の面積よりも広々と感じられるスペースの有効活用、ペットと快適に暮らすためにはそれなりの工夫などなど、リノベーションのヒントが満載!

 

■関連情報:この電子書籍は、楽天koboでも扱っています。
→『マンションリノベ スタイルブック ベスト48【電子書籍】



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


CASSINA IXC. ONLINE STORE