PICK UP TOPICS [ARCHITECTURE]


隈研吾 小さな建築展 記念講演会「小さな建築」 / 動画 (youtube/東京都台東区)

台東区立浅草文化観光センターでおこなわれた隈研吾氏による記念講演会「小さな建築」の模様を録画している動画がyoutube(東京都台東区)にて公開されています。

 

 

 

関連リンク:隈研吾 小さな建築展 – Denmark and Japan – 150 Years

 

 

 


なぜぼくが新国立競技場をつくるのか 単行本 – 2016/5/20
隈研吾 (著), 茂木健一郎 (その他)



ロボットが家を建てる時代が来る?スイスで試み進む  / 動画あり (SWI swissinfo.ch)

「ロボットが家を建てる時代が来る?スイスで試み進む」という連邦工科大学チューリヒ校の研究者らによるチームによる、デジタル技術とロボットで家を建てる初のプロジェクトについて取り上げている記事が、SWI swissinfo.chに掲載されています。

→『ロボットが家を建てる時代が来る?スイスで試み進む 』
https://www.swissinfo.ch/jpn/建築とロボット_ロボットが家を建てる時代が来る-スイスで試み進む/43394112




NASAと「火星の家」プロジェクトを進める日本人建築家 (CNET Japan)

「NASAと「火星の家」プロジェクトを進める日本人建築家」という、オランダのハーグで開催されたテックカンファレンス「ボーダーセッション」でのニューヨークの建築事務所「CLOUDS AO」共同設立者の曽野正之氏が登壇した時の模様をレポートしている記事が、CNET Japanに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『NASAと「火星の家」プロジェクトを進める日本人建築家』
https://japan.cnet.com/article/35105088/




藤本壮介がアンスティチュ・フランセ東京の増築を担当 2020年夏に竣工予定 (CINRA.NET)

東京・飯田橋にあるフランス政府の公式機関「アンスティチュ・フランセ東京」の増築計画を建築家の藤本壮介氏が担当することを伝えている記事が、CINRA.NETに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『藤本壮介がアンスティチュ・フランセ東京の増築を担当 2020年夏に竣工予定』
https://www.cinra.net/news/20170704-fujimotososuke

 

 


“Sou Fujimoto Architecture Works 1995-2015 (英語) ペーパーバック – 2015/4/16
藤本 壮介 (著), フジモト ソウスケ (編集)



建築家との出会いはどこにある?建築家それぞれの取り組み (LIFULL HOME’S PRESS)

「建築家との出会いはどこにある?建築家それぞれの取り組み」という未来の施主との接点を広げるべく、イベントの実施や、カフェを運営している建築家の取組みについて取材している記事が、LIFULL HOME’S PRESSに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『建築家との出会いはどこにある?建築家それぞれの取り組み』
http://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_00672/




耐震改修、見せるか見せないか /編集長が出題! なるほど建築検定  (日経アーキテクチュア)

「耐震改修、見せるか見せないか」という宮沢洋氏による記事が、日経アーキテクチュアに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『耐震改修、見せるか見せないか』
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldcolumn/15/00019/072400011/




建築家の社会的役割とは? 坂茂氏、「だれも知らない建築のはなし」石山友美監督と対談 (映画.com)

「建築家の社会的役割とは? 坂茂氏、「だれも知らない建築のはなし」石山友美監督と対談」というドキュメンタリー映画「だれも知らない建築のはなし」のDVD発売記念イベントとしておこなわれた石山友美監督と建築家の坂茂氏の対談の模様を伝えている記事が、映画.comに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『建築家の社会的役割とは? 坂茂氏、「だれも知らない建築のはなし」石山友美監督と対談』
http://eiga.com/news/20170722/4/

 

 


だれも知らない建築のはなし [DVD]
安藤忠雄 (出演), 磯崎新 (出演), 石山友美 (監督) 形式: DVD




ポートランドに隈研吾氏初の米国公共プロジェクト (日経アーキテクチュア)

アメリカ、オレゴン州のポートランドで、隈研吾氏が設計した「ポートランド日本庭園文化会館」が4月にオープンそうです。

201506-archiclue-memo-

→『ポートランドに隈研吾氏初の米国公共プロジェクト』
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldnews/15/073101541/

 

 


なぜぼくが新国立競技場をつくるのか 単行本 – 2016/5/20
隈研吾 (著), 茂木健一郎 (その他)



(私の履歴書)谷口吉生(29)金沢に恩返し 建築と都市の小美術館 父設計の作品を再現し展示 など(日本経済新聞)

「(私の履歴書)谷口吉生」という建築家の谷口吉生氏のこれまでの活動を紹介している連載記事が、29回にわたって日本経済新聞に掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『谷口吉生(29)金沢に恩返し 建築と都市の小美術館 父設計の作品を再現し展示』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18262770Z20C17A6BC8000/

→『谷口吉生(28)ホテルオークラ 開業半世紀で建て替え 旧メインロビーの一部復元』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18207370Y7A620C1BC8000/

→『谷口吉生(27) 銀座「SIX」 「のれん」でにぎわい演出 歩行者の町に溶け込ませる』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18159380X20C17A6BC8000/

→『谷口吉生(26)京博平成知新館 現代に合う日本建築に 最新の素材と工法を生かす』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18102330W7A620C1BC8000/

→『谷口吉生(25)鈴木大拙館 鑑賞の余韻に思索空間 静寂・自然・自由の概念体感』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18029300T20C17A6BC8000/

→『谷口吉生(24)広島市中工場 機能率直に見せる建築 丹下先生が描いた軸線通す』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18027940T20C17A6BC8000/

→『谷口吉生(23)NY通い 「まるで予想外」の勝利 渡米30回超 7年越しの仕事』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO18022850T20C17A6BC8000/

→『谷口吉生(22)NY近代美術館 設計コンペ、挑戦を決意 先輩や妻から熱心な励まし』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17981000S7A620C1BC8000/

→『谷口吉生(21)法隆寺宝物館 保存と公開2つの使命 展示ケース設計し見やすく』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17926680R20C17A6BC8000/

→『谷口吉生(20)豊田市美術館 新しい町並み 見下ろす 茶室設計 父の手法引き継ぐ』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17882470Q7A620C1BC8000/

→『谷口吉生(19)慶応義塾の建築 思い出に甦る「風景」に 落ちついて勉強できる環境』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17830880Z10C17A6BC8000/

→『谷口吉生(18)東山魁夷画伯 「美術館設計して」と電話 作品の印象に景観合わせる』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17756980W7A610C1BC8000/

→『谷口吉生(17)猪熊先生 「駅前に現代画知る場を」 丸亀の美術館設計 任される』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17751970W7A610C1BC8000/

→『谷口吉生(16)葛西臨海水族園 東京湾の景観と一体に 地盤やメタンガス課題 克服』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17751150W7A610C1BC8000/

→『谷口吉生(15)イサムさん 年の差33歳でも友人に 彫刻置き「場所」を「空間」に』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17707030V10C17A6BC8000/

→『谷口吉生(14)土門拳記念館 展示室と収蔵庫、土中に 戦時のネガ保存法から着想』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17657310U7A610C1BC8000/

→『谷口吉生(13)金沢市立図書館 父との協働、最初で最後 社交的な妻と知り合い結婚』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17614110T10C17A6BC8000/

→『谷口吉生(12)資生堂の収蔵庫 上空から見るとS字形 外観は銀色 目に付く建築に』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17561880S7A610C1BC8000/

→『谷口吉生(11)雪ヶ谷の家 事務所を設立 初の作品 中庭を屋根ない居間空間に』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17506230Z00C17A6BC8000/

→『谷口吉生(10)教職 母校ハーバードで2度 昼間は指導 夜は自分の図面』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17505750Z00C17A6BC8000/

→『谷口吉生(9)丹下研究室 海外プロジェクト多忙 「原宿の月」夜更けまで仕事』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17460050Y7A600C1BC8000/

→『谷口吉生(8)卒業制作 高層住宅、層ごとに用途 デザイン、周辺環境と一体で』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17407640X00C17A6BC8000/

→『谷口吉生(7)ハーバード 欧州のモダニズム学ぶ なまりある英語、聞き取れず』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17360620W7A600C1BC8000/

→『谷口吉生(6)留学 清家清氏、渡米を勧める 「建築やったら」人生変えた』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17306040V00C17A6BC8000/

→『谷口吉生(5)高校から慶応に 建築学科卒の父に「抵抗」 手当たり次第で趣味に没頭』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17223640S7A600C1BC8000/

→『谷口吉生(4)父設計の自邸 工法や材料実験の場に たえず改修中の状態 母嘆く』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17227440S7A600C1BC8000/

→『谷口吉生(3)疎開 小1 金沢の祖父母宅に 空襲警報、暗闇の中を避難』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17225390S7A600C1BC8000/

→『谷口吉生(2)芸術と縁深く 祖父、九谷焼の窯元営む 母方の親族も建築関係多く』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17177090R00C17A6BC8000/

→『谷口吉生(1)父と同じ道 建築、自分の子供のよう NY近代美術館などを設計』
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO17119030R30C17A5BC8000/

 

 


Yoshio Taniguchi: Nine Museums (英語) ハードカバー – 2004/11/15
Yoshio Taniguchi (著), Terence Riley (著)




【JIA建築祭】縦割り多い世の中をつなぐのは建築家 メインシンポ「建築的思考の可能性」 (建設通信新聞Digital)

「【JIA建築祭】縦割り多い世の中をつなぐのは建築家 メインシンポ「建築的思考の可能性」 」という東京都渋谷区の建築家会館でアーキテクツ・ガーデン2017建築祭にて開催されたメインシンポジウム「建築的思考の可能性」の模様を伝えている記事が、建設通信新聞Digitalに掲載されています。

201506-archiclue-memo-

→『【JIA建築祭】縦割り多い世の中をつなぐのは建築家 メインシンポ「建築的思考の可能性」』
https://www.kensetsunews.com/web-kan/83316



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


PR
CASSINA IXC. ONLINE STORE