PICK UP TOPICS [ART]


真鍋大度+坂本洋一+石井達哉[オープン・スペース 2019 別の見方で 出品作家インタヴュー]/ポッドキャスト (チャンネルICC)

「オープン・スペース 2019 別の見方で」出品作家である真鍋大度氏、坂本洋一氏、石井達哉氏にインタビューしている音声を録音しているポッドキャストが、チャンネルICCにて公開されています。

→『真鍋大度+坂本洋一+石井達哉[オープン・スペース 2019 別の見方で 出品作家インタヴュー]』
https://www.ntticc.or.jp/ja/channel-icc/podcast/os2019-manabe-daito-sakamoto-yoichi-ishii-tatsuya/




東京の新名所「チームラボ ボーダレス」の仕掛け人・杉山央の表現の軌跡 (BLOGOS)

「東京の新名所「チームラボ ボーダレス」の仕掛け人・杉山央の表現の軌跡」という記事が、BLOGOSに掲載されています。

→『東京の新名所「チームラボ ボーダレス」の仕掛け人・杉山央の表現の軌跡』
https://blogos.com/article/401480/




猪子寿之さんが語る、チームラボのアートが目指すもの (東大新聞オンライン)

「猪子寿之さんが語る、チームラボのアートが目指すもの」という猪子寿之さんに話を聞いている記事が、東大新聞オンラインに掲載されています。

→『猪子寿之さんが語る、チームラボのアートが目指すもの』
http://www.todaishimbun.org/inoko20190802/




京都を舞台にした知られざる交友 【きよみのつぶやき】第17回(「太田喜二郎と藤井厚二 — 日本の光を追い求めた画家と建築家—」展) (美術展ナビ)

「京都を舞台にした知られざる交友 【きよみのつぶやき】第17回(「太田喜二郎と藤井厚二 — 日本の光を追い求めた画家と建築家—」展)」という現在、目黒区美術館にて開催中の「太田喜二郎と藤井厚二—日本の光を追い求めた画家と建築家—」展に関する記事が、美術展ナビに掲載されています。

→『京都を舞台にした知られざる交友 【きよみのつぶやき】第17回(「太田喜二郎と藤井厚二 — 日本の光を追い求めた画家と建築家—」展)』
https://artexhibition.jp/topics/features/20190614-AEJ85140/




『AKIRA』アートウォール・プロジェクトの狙いとは? 渋谷パルコが仕掛ける、時代を象徴する公共アートの実験 (美術手帖)

『AKIRA』アートウォール・プロジェクトの狙いとは? 渋谷パルコが仕掛ける、時代を象徴する公共アートの実験」という森川嘉一郎氏に話を聞いている記事が、美術手帖に掲載されています。

→『『AKIRA』アートウォール・プロジェクトの狙いとは? 渋谷パルコが仕掛ける、時代を象徴する公共アートの実験』
https://bijutsutecho.com/magazine/special/promotion/19891




東京オリンピック公式ポスターの制作アーティストが決定。大竹伸朗や荒木飛呂彦、鴻池朋子、山口晃ら19名 (美術手帖)

2020年の東京オリンピックに向けて、組織委員会が公式アートポスターの制作アーティストを発表したことを伝えている記事が、美術手帖に掲載されています。

→『東京オリンピック公式ポスターの制作アーティストが決定。大竹伸朗や荒木飛呂彦、鴻池朋子、山口晃ら19名』
https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/20258




アートは決して都市の「飾り」ではない。清水敏男と中村康浩が語る、東京ミッドタウンのパブリックアート (美術手帖)

「アートは決して都市の「飾り」ではない。清水敏男と中村康浩が語る、東京ミッドタウンのパブリックアート」という記事が、美術手帖に掲載されています。

→『アートは決して都市の「飾り」ではない。清水敏男と中村康浩が語る、東京ミッドタウンのパブリックアート 』
https://bijutsutecho.com/magazine/interview/promotion/19553




チームラボ代表・猪子寿之の哲学「アートは世界の見え方を変える」 (AERA dot.)

「チームラボ代表・猪子寿之の哲学「アートは世界の見え方を変える」 」という猪子寿之さんに話を聞いている記事が、AERA dot.に掲載されています。

→『チームラボ代表・猪子寿之の哲学「アートは世界の見え方を変える」』
https://dot.asahi.com/aera/2019052000064.html?page=1




アイ・ウェイウェイとフランク・ゲーリー。異端児としてのそれぞれの軌跡 (The New York Times Style Magazine)

「アイ・ウェイウェイとフランク・ゲーリー。異端児としてのそれぞれの軌跡」というイ・ウェイウェイとフランク・ゲーリーの対談の内容などをまとめている記事が、The New York Times Style Magazineに掲載されています。

→『アイ・ウェイウェイとフランク・ゲーリー。異端児としてのそれぞれの軌跡』
https://www.tjapan.jp/art/17272294




スプツニ子!が見たSXSW 2019。AIが作る音楽に人は感動するか? (CINRA.NET)

「スプツニ子!が見たSXSW 2019。AIが作る音楽に人は感動するか?」というスプツニ子!氏にインタビューしている記事が、CINRA.NETに掲載されています。

→『スプツニ子!が見たSXSW 2019。AIが作る音楽に人は感動するか?』
https://www.cinra.net/interview/201904-sputniko



SEARCH


CATEGORY(PICK UP)


CASSINA IXC. ONLINE STORE